くまにちコム 会員規約

当規約は株式会社熊本日日新聞社(以下「当社」)が運営するウェブサイト「くまにちコム」を通じて提供される会員サービスの利用について、利用者会員と当社との一切の関係を規定するものです。

第1条 会員および入会について

  • (1) 当規約での「会員」とは、当規約を承諾の上、当社所定の登録手続きをした方をいいます。
  • (2)「くまにちコム」の会員は個人に限らせていただきます。

第2条 会員規約について

  • (1)当規約は、当社と「くまにちコム」をご利用いただく会員との間の一切の関係に適用されます。
  • (2)当社が、「くまにちコム」のサービスにおいて随時、追加告知する諸規定や各サービスの個別の利用規約も当規約の一部とみなします。また規約の変更には有料サービスにおける利用料金の改定も含みます。
  • (3)当社は、任意に当規約及び個別規約、諸規定を変更することができるものとします。この場合、当規約に別段の定めのある場合を除き、「くまにち・コム」上の一般掲示または当社が適当と認める方法により会員に告知します。
  • (4)前項の告知が「くまにちコム」のホームページ上の一般掲示で行われる場合、当該告知がホームページ上に掲示された時点をもって会員への通知が完了したものとみなします。
  • (5)前々項の告知が電子メールで行われる場合、会員の登録した電子メールアドレスに当社が電子メールを発信した時をもって、当該告知は、会員に到達したものとします。
  • (6)当社は、上記いずれかの方法により会員に告知を行った場合、告知日をもって、会員が同告知の内容に同意したものとみなします。

第3条 会員登録内容の変更について

  • (1)会員は、その住所、電子メールアドレスなど、会員登録の内容に変更が生じた場合には、当社が指定する方法により、すみやかに当社に届け出、常にこれを最新、正確に保つものとします。
  • (2)変更の届け出を怠った場合に生じる会員の不利益については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条 会員資格の取り消しについて

  • (1)会員が以下のいずれかに該当する場合、当社は会員に予告なくその会員資格を取り消すことが出来るものとします。
    1. 当規約で禁止されている行為を行った場合
    2. 当社への届け出内容に虚偽があった場合
    3. 当社に対する債務の履行遅延または不履行があった場合
    4. 過去に本規約違反などにより会員資格を取り消されている場合
    5. 「くまにちコム」の運営を妨害した場合
    6. その他当規約に違反または規約の趣旨に著しく反する行為があった場合
    7. 当社が会員として不適切と判断した場合
    8. 登録された電子メールアドレスにメール送信ができない場合
  • (2)前項の規定により、会員資格が取り消された者は当社の指定する期日までに当社に対する債務の全額を当社に対して支払うものとします。
  • (3)当社が会員資格取り消しの措置をとったことにより生じる会員の不利益については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5条 会員の退会について

  • (1)会員が退会する場合、所定の退会手続きにより当社に届け出るものとします。
  • (2)退会する会員が当社に対する債務を有する場合、その全額を退会日までに支払います。当社が退会者に対して利用料金等の払い戻しをすることはないものとします。

第6条 サービス提供について

  • (1)会員登録に際し、入会金等は頂きません。本サービスは特に個別の利用料金を定めるもの以外は会員に無償で提供するものとします。
  • (2)個別に定める有料サービスを利用される場合、当該サービスの利用規約に定める利用料金等を頂く場合があります。
  • (3)会員は自己の責任と負担において、「くまにちコム」のサービスを利用するために必要なソフトウェア、通信機器、ハードウェア等の調達、インターネット接続に必要な契約の締結の準備、並びにインターネット接続料、サービス利用に要した通信・通話料を負担するものとします。
  • (4)当社は、会員に事前の通知なく、提供するサービス内容の全部又は一部を変更、追加、廃止する場合があります。会員はこれを予め承諾するものとします。
  • (5)当社は、会員にたいしてアンケートを実施する場合がありますが、会員は、このアンケートに回答する義務を負うものではありません。ただし、会員がアンケートに回答した場合には、当社およびアンケート依頼主が同アンケー ト中で特定する用途または目的その回答を利用することに同意したものとみなします。

第7条 サービス利用について~自己責任

  • (1)会員は当規約に従って「くまにちコム」を利用していただくものとします。
  • (2)会員は、本サービスにより得た情報を当規約の定めに従い、会員ご自身の判断と責任において利用していただくものとします。
  • (3)会員は「くまにちコム」を通じて会員が発信する情報について、一切の責任を負うものとし、当社に何らの損害を与えないものとします。
  • (4)「くまにちコム」の利用に関連して、会員が他の会員、もしくは第三者に損害を与えた場合、または会員が他の会員もしくは第三者との間に紛争を生じた場合、当該会員は自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、またはかかる紛争を解決するものとし、当社になんらの迷惑や損害を与えないものとします。
  • (5)会員が当規約に違反して当社に損害を与えた場合、会員は当社の損害を賠償するものとします。

第8条 サービス利用について~会員が提供した情報の削除について

  • (1)当社は、会員が「くまにちコム」の掲示板等に発信、提供した情報等が以下に該当すると判断した場合には、理由を開示することなく当該情報等を削除することができるものとします。
    1. 情報等の内容が公序良俗に反する恐れがある場合
    2. 特定の団体・個人に対する誹謗中傷等が発信、提供された場合
    3. その他当社が不適切と判断した場合
    4. 一定期間以上経過した場合
    5. 「くまにちコム」の保守管理上、必要である場合
  • (2)前項の規定にかかわらず、当社は該当する情報等の削除義務を負うものではありません。また、当社は本条の規定に従い、情報等を削除したこと、または文章等を削除しなかったことにより、会員もしくは第三者に発生した損害について、一切の責任を負いません。

第9条 サービス利用について~著作権等への配慮

  • (1)会員は「くまにちコム」を通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める会員個人の私的利用の範囲外で使用することはできないものとします。
  • (2)当規約に違反して著作権等に関する紛争が生じた場合、会員は自己の費用と責任において、その問題を解決するものとします。

第10条 サービス利用について~禁止行為

  • 会員は「くまにちコム」の利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 他の利用者、第三者又は当社の著作権又はその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
    2. 他の利用者、第三者もしくは当社の財産又はプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
    3. 他の利用者、第三者もしくは当社を誹謗中傷する行為
    4. 事実に反する情報、その他公序良俗に反する、またはそのおそれのある情報を、当社、他の会員、または第三者に対して提供する行為
    5. 公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為
    6. 選挙活動、またはこれに類する行為、その他の政治及び宗教に関する行為
    7. 当社の承諾なく、本サービスを通じて又は本サービスに関連して、営利を目的とした行為又はその準備を目的とした行為
    8. ID、およびパスワードを不正に使用する行為
    9. その他、法令に違反する又は違反するおそれのある行為
    10. 「くまにちコム」の運営を妨げる行為、誹謗する行為
    11. 熊本日日新聞社の営業を妨げる行為、誹謗する行為

第11条 サービス利用について~IDおよびパスワードの自己管理

  • (1)会員は自己の責任においてIDおよびパスワードを管理、保管するものとし、これを第三 者に貸与、譲渡等をしてはならないものとします。
  • (2)IDおよびパスワードの管理不十分による損害の責任は会員が負うものとし、当該会員の 故意過失の有無にかかわらず当社は一切の責任を負いません。
  • (3)会員はIDおよびパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するものとします。

第12条 会員情報の管理方針について

  • (1) 会員が「くまにちコム」に登録したその電子メールアドレスなどの個人 情報は、当社が保有、管理します。会員はこれらの情報を、当社が本サービスを提供する目的で利用することに異議を申し立てないものとします。
  • (2) 会員は、当社が、本サービス及び当社の事業運営の目的のために、会員が 登録した情報を特定の属性毎にまとめた統計的情報として、広告主を含む第三者に開示または販売することに同意するものとします。ただし、当社は、利用者が自ら同意した場合を除き、取得した会員個人の本サービスの利用履歴、会員個人を特定できる情報等を、公開または販売しないものとします。
  • (3) 本サービスにおいて当社がアンケートを実施する場合、会員は、アンケート依頼主が本サービスを通じて会員に対するアンケート調査を行うため、当社が会員の情報を特定の属性毎にとりまとめた情報として、アンケート依頼主に対し開示することに同意するものとします。ただし、個別のアンケート調査の実施に際し、会員が自ら同意した場合を除き、当社は、会員個人を特定できる情報を当該アンケート依頼主その他の第三者に提供、販売しないものとします。
  • (4) 当社は会員個人を特定する属性情報を会員本人の了解なく他者に提供、譲渡することはありませんが、法令に基づき裁判所その他の司法機関および行政機関から利用者に関する情報の開示を要求された場合、当社の権利または財産を保護するために必要な場合、公共の利益または他の会員の生命・財産等重大な利益を保護するために必要な場合、当社が本サービス維持のため合理的事由により必要と判断した場合は、会員の承諾なしに開示することがあります。

第13条 会員への情報配信について

  • (1)会員は当社や広告主等から広告等の情報配信を受けることがあります。
  • (2)会員が「くまにちコム」を通じて、広告主等の商品やサービスに関して 取引関係をもった場合、当該取引に関する一切は、登録ユーザーと広告主等と の間で解決するものとします。情報配信の内容及びその利用結果については、当社はいかなる責任も負いません。

第14条  一般的免責事項

  • (1)当社は本サービスの内容、および会員が「くまにちコム」を通じて得る情報等について、その完全性、正確性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
  • (2)当社は、理由の如何を問わず、電子メールが会員に届かなかった場合、電子メールに文字化けが生じた場合等、また、受信した電子メールを会員が削除した場合においても、当該メールの再配信は行いません。また本サービスの運用上、同じメールが複数回配信されることがあることを会員は予め承諾することとします。
  • (3)当社は、コンテンツ、システムに最善の注意を払っていますが、利用者に対し、以下の事象に起因して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
    1. 第三者によるパスワードの不正使用
    2. 本サービスにより会員が得た情報の内容
    3. 当社の責任に帰さない事由による利用者情報等の漏洩
    4. 電子メールの未送信・文字化け、複数回配信
    5. 当社が通知した内容を会員が知らなかったこと
    6. その他、当社の責任に帰さない事由
  • (4)当社は当規約および追加規定、個別規定に定める場合を除き、当社の責任に帰さない事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた障害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく会員の損害についてはその責任を負わないこととします。

第15条 サービスの停止、中断について

  • (1)当社は以下の場合、会員への事前の通知なく「くまにちコム」の全部、または一部のサービスを停止、中断することが出来るものとします。
    1. 天災などの非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあるとき
    2. サービス用設備、システム等の保守に必要なメンテナンスをおこなうとき
    3. サービス用設備、システムにやむを得ない障害が発生したとき
  • (2)当社は本条に基づく「くまにちコム」のサービス停止、中断によって生じた会員の損害については一切その責任を負わないものとします。

第16条  管轄裁判所

  • (1)「くまにちコム」および当規約に関連して会員と当社との間で紛争が生じた場合には、熊本地方裁判所を専属管轄裁判所とします。
  • (2)「くまにちコム」に関する訴訟は、原因となる事実関係が生じてから一年以内に提起されなければならないものとします。

付則
当規約は 2005年8月1日から実施します。